NewBalanceのフラッグシップ的な位置づけである1000番台。

その中でも1999年に"最後の1000番台"として登場した1700は、同じフラッグシップモデルの中でもひときわ異色の存在。

特徴的なフォルムと搭載されたソールシステムから、数あるNewBalanceモデルの中でも「最強の履き心地」との呼び声も高く、根強いファンがいる逸品。

その1700モデルから、2000年に発売された「日本限定カラー」の復刻モデルとして CM1700 "JAPAN LIMITED" NJが登場!

ミタスニーカーズの先行予約で無事購入出来たのでレビューしたいと思います。

CM1700NJ 組み

NewBalance 1700とは

NewBalance 1700は、フラッグシップシリーズである1000番台最後のナンバリングモデルとして、1999年にリリースされました。

2016年には、NewBalance誕生110周年に合わせて、USA製1700が初復刻を果たしています。

ニューバランスが誇るテクノロジーを駆使した名実ともに「最後の大物」的な一足として、履き心地の良さにも定評のあるモデル。

各部のパーツが重なり合い、ゴツッとしたボリューム感溢れる見た目は個性もインパクトも強めで、その分熱心なファンがついているイメージがあります。

1700の履き心地はまさに折り紙付き!

ニューバランスのソールテクノロジーをいかんなく発揮し、他ナンバリングモデルには無い独特なソールシステムを採用。確かな機能性が備わった名品です。

CM1700NJ "JAPAN LIMITED"

ここからは、今回発売になった日本限定CM1700を見ていきましょう。

CM1700NJ ボックス


アッパー素材

CM1700NJ キャッチ

アッパー素材には独特な風合いを表現したシンセティックヌバックレザーを採用。

シンセティックレザーとは合皮のこと。

合皮は、一般的に耐久性が高く汚れにも強い反面、経年変化を味わえないところがたまにキズ。

CM1700NJ インソール

木型には細身であるSL-1ラストを採用していながら、履いた印象はSL-2に近く、つま先にややゆとりも感じられる履き心地。

CM1700NJ フェイス

ボリューム感のあるノーズにはメッシュ素材を使用。


日本限定カラーの復刻

今回発売になったCM1700 "JAPAN LIMITED"は、2000年にリリースされた日本限定カラーをアジア製の復刻モデルとして再構築。

CM1700NJ アッパー

ニューバランスの伝統であるグレーカラーをベースに、Nロゴやシュータンのブランドロゴには金色の刺繍があしらわれている。

CM1700NJ Nロゴ金刺繍

CM1700NJ シュータン

ちなみに2000年リリースのモデルは、当時2000足限定で発売されました。

全面ABZORBのソール

1700シリーズの最大の特徴であるのがそのソール。

CM1700NJ ソール合わせ

衝撃吸収性と反発弾性に優れた素材であるABZORB(アブゾーブ)が採用されています。

ニューバランスの多くのモデルでは、他のソール素材と組み合わせる形で採用されているのに対し、1700シリーズではソール全面に配置。クッション・反発性の高さはピカイチ。

CM1700NJ アウトソール

アウトソール側から覗く青い部分がABZORB。

これにより快適な歩行・走行をサポート、優れた履き心地を提供することが可能となっているわけです。

今回の日本限定モデルはアジア製でありながら、USA製ソールと同一のものを採用。履き心地まで忠実に再現しているモデルとなっています。

ABZORBに関しては、ニューバランスのカップインソールにも採用されているのでそちらもチェック。

RCP280 スペック


ヒールデザイン

ヒールには“LIMITED EDITION”の文字をNロゴと同じ金色の刺繍で配置。

CM1700NJ ヒール

下部には“new balance japan”の文字も。

CM1700NJ ヒールナンバリング

ABZORB素材のブルーをアクセントに、ヒール側面には1700をナンバリング。

また、かかとの削れやすさへの対応として、耐摩耗性に優れたラバー素材「Ndurance(Nデュランス)」を採用。

NewBalanceでも屈指の人気を誇る「990シリーズ」の最新モデルである990v5にも採用されている高耐久素材。


NBロゴ刻印のデュブレ

CM1700NJ デュブレ

ニューバランスのスニーカーの中では珍しい「デュブレ」も搭載。

お馴染みNBのブランドロゴ入り。

ゴールド調のメタルパーツがさりげなく主張、アッパーの金刺繍デザインとの統一感を持たせながらシューレースを装飾してくれています。

1700 まとめ

CM1700NJ サイド

「10年ぶりのアジア製、20年ぶりの日本限定カラー復刻」という記念すべきモデルとして登場した今回の1700。

ニューバランスの伝統と格式、ハイテクとの融合を感じさせるデザイン性の高さはもとより、履き心地の良さもさすがといったところ。

この投稿をInstagramで見る

I can't wait for autumn! ---------------------------------------- NewBalance CM1700 ″JAPAN LIMITED″ グレー×金刺繍の日本限定カラー  無骨な1700のイメージに合わせたコーデ。 季節感無視! 涼しい季節が恋しい… キャップ : デウスエクスマキナ @deusresidence ダブルライダース : SHIPS @ships_official ロゴ刺繍Tシャツ : SHIPS @ships_official 時計 : NOZ ラピスラズリ×ウォールナット ブラックデニム : ZOZO×Levi’s 512 マルチサイズ @zozotown スニーカー : NewBalance CM1700NJ @newbalance ------------------------------------------ #newbalance #newbalance1700 #cm1700nj #ニューバランス #deuxexmachina #デウスエクスマキナ #grayshoes #riders #ridersjacket #doubleriders #ライダース #ダブルライダース #ships #noz_timepieces #zozotown #levis #levis512 #outfit #mensoutfit #コーデ #メンズコーデ #キャップコーデ

monozuki(@monozuki.online)がシェアした投稿 -

今回のジャパンリミテッドの先行予約直後には、「WHIZ LIMITED × MITA SNEAKERS」企画の1700がリリースされそちらもほぼ即日完売。

ここへきて1700シリーズがにわかに活気づいているのをひしひしと感じております。

5年に一度のみの販売である1300JPに始まり、各モデルの怒涛のリリースなどNewBalanceの勢いが加速している昨今。NBからますます目が離せない!

今回の1700同様の日本限定モデルとしては、ML574が「Nロゴの付け替え」可能なモデルをリリース。

こちらは参加する6つのショップ各店舗ごとにオリジナルNロゴパーツが異なる(NB公式では6種中ランダムで1種が付属)という面白い企画。

これからのNBリリース情報にも要注目です。


ではでは。


SPONSORED LINK