先日、NY発のセレクトショップKITHから、ディズニーラバーズ垂涎のコラボが発売になりました。

KITH×Disney夢の初コラボ!

アイテム総数は約80種類。KITHファンはもちろんのこと、ディズニーファンとしても注目せざるを得ないコラボです。

その中でも特に筆者が注目していたのが

KITH × DISNEY × CONVERSEのトリプルネームコラボです。

1970年代のCONVERSEの名作Chuck Taylor(チャックテイラー)の復刻モデルである″CT70″のハイカットをベースに、ミッキーマウスをモチーフとした三種類がNewリリース。キャンバスやレザーなど三種それぞれに異なった素材を採用。ミッキーマウス生誕90周年(コレクション発売日はミッキー91回目の誕生日)を記念し、ミッキーが様々な形でアッパーを彩っています。

その中でも、発表時から目をつけていたのがこちら

KITH×Disney×CONVERSE 70s 上下揃い

KITH X DISNEY X CONVERSE
MICKEY CHUCK TAYLOR 1970 "SHERPA"

シェルパフリース素材を採用したモデル!

モフモフです!!

ミッキーマウスのカラーをモチーフに色分けされたフリース素材に一目ぼれ。ディズニー好きを自称し、ミッキーモチーフ大好きな筆者の心は一瞬で鷲掴みにされました。今回のコラボコレクションの中でもダントツで好き。

というわけで、早速こちらのスニーカーの魅力について見ていきましょう。

MICKEY CHUCK TAYLOR 70s "SHERPA"

KITH×Disney×CONVERSE 70s スペシャルボックス

まずは専用ボックス。KITH、Disney、CONVERSEの刻印がそれぞれ入り、端にはミッキーの姿がプリントされています。正直、このトリプルネーム入りの専用ボックスが欲しくて購入したと言っても過言ではないほど、Disney好きにとって今回のコラボの破壊力は凄まじい。その他、コラボ衣類の包みなどもコラボデザインの模様。

KITH×Disney×CONVERSE 70s 組み

今回ベースとなっているChuck Taylor 70s (CT70)は、コンバースオールスターの70年代復刻モデル

KITH×Disney×CONVERSE 70s シェルパフリース

モコモコのシェルパフリース素材は、触り心地もフワフワで気持ちがいい。温かさのある、まさにこれからの季節にうってつけな素材感。

見た目にもボリューミーで、コーディネートのバランスを保つのにも一役買いそうです。

KITH×Disney×CONVERSE 70s 色違いの靴紐

写真右が標準装備の靴紐として黒紐、替えの靴紐として写真左の黄色のシューレースが付属しています。

いやあ、もうさすが分かってらっしゃる!赤、黒とそれぞれミッキーカラーに準じ、シューレースの黄色でもはや完璧なミッキーカラーですよ。

見た目にも差し色の黄色でそれぞれのカラーが映えて、、好きすぎる!

KITH×Disney×CONVERSE 70s ソール合わせ

アウトソールも肉厚でボリューム感がある。チャックテイラー70sは、現行モデルよりもソールに厚みがある造り。

KITH×Disney×CONVERSE 70s コンバースロゴ

フリース素材のモコモコと肉厚なソールで、一回り大きく見えるほどボリューミー

サイド内側には、くるぶし保護のアンクルパッチがコンバースオールスターのアイコンとしてしっかりと顕在。

KITH×Disney×CONVERSE 70s ヒールロゴ

ヒールパッチ。右足には白地ベースのチャックテイラーの刻印、左足にはディズニーのロゴがそれぞれ施されている。

背面縦に入った赤のラインが「トサカ」のようで、これまた可愛いのです。

KITH×Disney×CONVERSE 70s ミッキーマウスのサイン

右足シュータン裏にはチャックテイラーモデルの特徴でもあるネーム欄。本来の用途であったバスケットシューズデザインの名残として描かれているわけですが、通常空白であるはずのネーム欄には「Mickey Mouse」のサインが!

細部に渡って凝ったデザイン。

KITH×Disney×CONVERSE 70s インソール印字

インソールにもKITHとDisneyの印字が施された特別なデザイン。

このインソールの性質自体が、70’sチャックテイラーモデルの特徴の一つ。KITH×Disney×CONVERSE 70s インソールクッション

土踏まずに当たる中間部分から踵にかけて、裏面が補強されたフカフカなインソール。

これにより、クッションの効いた非常に抜群の履き心地を実現しています。コンバース(ローテク)スニーカーにありがちな足疲れの軽減にも効果あり。

この履き心地は単純に体験してみて欲しいですね。これには筆者もコンバースに対するイメージを大きく変えられました。

昨今のメーカーごとの履き心地に関して、各社ともに創意工夫を凝らしているなぁと感じます。インソール大事

KITH×Disney×CONVERSE 70s 両紐イエロー

両足とも黄色のシューレースに換装。

KITH×Disney×CONVERSE 70s サイド

チャックテイラーに付属する靴紐はコットン100パーセントのシューレース。

チャックテイラーの靴紐と言えば、以前紹介した「ATHLETIC SHOELACE(アスレチックシューレース)」は、まさにこのチャックテイラー70’s時代を再現したコットン100パーセントのヴィンテージ風靴紐なわけです。




実はこちらのKITH×Disneyコンバースが実際に手元に届くまで、今回もアスレチックシューレースの靴紐に取り替えようかと考えていました。

しかし、実際にはもともと付属しているシューレースもコットン製で品質も上々。さらに、イエローカラーのシューレースが付属していることを知らなかったので、カラーの妙で今回は標準装備のままで楽しみたいと思います。

KITH×Disney×CONVERSE 70s KITHロゴ

トゥキャップのラバーは光沢があるタイプ。

ソール外側はKITHのロゴパッチで飾られています。

まとめ

KITH×Disney×CONVERSE 70s 箱上

今回のKITH×Disney×CONVERSEのコラボは、期待を裏切らない、というか期待以上の素晴らしいモノでした。

スニーカー好きとしてもディズニー好きとしても満足感の高い逸品。今年のベストバイ・マストバイの一足と言っても良いくらい。KITHのオーナーであるRonnie Fieg(ロニー・ファイグ)、今回のディズニーコラボに対する心意気を感じました。

こちらのスニーカー含め、一部のコラボアイテムはまだ在庫があるようなので、気になる方はチェックしてみてください。

ミッキーラブ!


ではでは。

関連記事

SPONSORED LINK