ASICS TIGERの代名詞的存在のGEL LYTE Ⅲについては、以前スニーカーフリーカーコラボの″タイガースネーク″を紹介しました。

今回は、よりシンプルで着回しの効く定番カラー2種類のGEL LYTE IIIに、国産靴紐ブランドVINCENT SHOELACEを合わせます。

VINCENT SHOELACEについてはこちらの記事を参照。

黒のGEL LYTE ⅢにはTRAVIS INDIGO

GEL-LYTE Ⅲ ブラック 組み

アシックスストライプに至るまでブラック一色で構成されたアッパーカラーに、白のアウトソールがチラ見えするGEL LYTE III。

ギラッとした光沢のある黒一色のレザーがとってもセクシーで、手持ちのGEL LYTE IIIの中でも特に気に入っている一足。

GEL-LYTE Ⅲ ブラック 両足揃い

どんなスタイルにもあわせやすいので、日常の中で登場頻度が高め。

GEL-LYTE Ⅲ ブラック インソール

インソールもホワイト

GEL-LYTE Ⅲ ブラック 揃え

アッパー全面にレザーを採用していることで重厚感を感じる一足。そのままでも十分かっこいいのですが、今回はこちらにVINCENT SHOELACEのシューレースをあわせます。

以前の記事の中でも紹介し、行き場を求めていたこちら

VINCENT_SHOELACE TRAVIS_INDIGO

VINCENT SHOELACE TRAVIS ″INDIGO″

インディゴ染めによる発色の良い藍色がめちゃくちゃカッコいい一本。

レザー素材の黒に合わせてもカッコよそうだなぁと。

というわけで

GEL-LYTE Ⅲ ブラック VINCENT SHOELACE INDIGO

バッチリ似合ってます!

GEL-LYTE Ⅲ ブラック VINCENT SHOELACE INDIGO 比較

ノーマル靴紐と比較。ブラックレザーのアッパー素材に美しい青色が映えます。

GEL-LYTE Ⅲ ブラック VINCENT SHOELACE INDIGO ヒール部

サイドから見ても、インディゴカラーがバッチリ個性を演出。

GEL-LYTE Ⅲ ブラック VINCENT SHOELACE INDIGO 両足交換

GEL-LYTE Ⅲ ブラック VINCENT SHOELACE INDIGO 組み

インディゴ染めのこちら、先端のセルチップ部分が青に染まっておらず″白いこと″が手染めの証でもあるそうです。

シンプルなアッパーに彩りを添えてくれる一品。

GEL LYTE Ⅲ / グレイシャーグレーには、VINCENT SHOELACEの代表作

GEL-LYTE Ⅲ グレイシャーグレー 揃い

一方、こちらはグレイシャーグレーの落ち着いたカラーがとてもシックな印象を与えるGEL LYTE Ⅲ。

GEL-LYTE Ⅲ グレイシャーグレー サイド

グレーカラーのシューズは、どんなスタイルにもマッチしてくれる万能カラー。

いわゆる鼠色のグレーは、筆者の中でNewBalanceのメインカラーというイメージが強いです。

グレーのNewBalanceとくれば、あわせる靴紐はあれしかないでしょう!

VINCENT SHOELACE H.COOPER オートミール

VINCENT SHOELACE 「H.COOPER」

もはやVINCENT SHOELACEの代名詞となっている名作H.COOPERは、もともと制作者ご夫婦の定番スタイルにあわせて創られたもの。

ヘザーグレーが大の大好きでグレーのニューバランスにヘザーグレーのスウェットを合わせるのが私たちのお気に入り定番スタイルなんです。
ヘザーグレーのスウェットフードのひもを結んでいた時にこれがシューレースであればいいなと思い試行錯誤してお気に入りのヘザーグレーのシューレースが完成しました。

VINCENT SHOELACE公式サイトより引用

まさにNewBalanceのグレーカラーにあわせるために作られたシューレースなのです。

この由緒正しいH.COOPERをGEL LYTE Ⅲのグレーにあわせる。

前回の記事で紹介したヘザーグレーに続き、今回はアイボリーにグレーをミックスしたオートミールをチョイス。

GEL-LYTE Ⅲ グレイシャーグレー VINCENT SHOELACE 前から

GEL-LYTE Ⅲ グレイシャーグレー VINCENT SHOELACE 比較

先日紹介したアスレチックシューレースもアイボリーでした。

アスレチックシューレースのアイボリーは、綿のナチュラルな表情が全面に出ていたのに対し、こちらのH.COOPER / オートミールは、適度にミックスされたグレーカラーが良い味を出しており、より洗練された靴紐という感じ。

写真では分かりにくいですが、H.COOPERがインスパイアされたという「グレーのスウェット紐」という意味では、ヘザーグレーよりもこちらのオートミールの方がそのイメージに近いような印象を受けます。

GEL-LYTE Ⅲ グレイシャーグレー ヒール部

GEL LYTE Ⅲのヒールには、今回のオートミールカラーによく似たスウェード素材のパーツが配されており、サイドからヒールにかけて見たときの一体感が絶妙。

GEL-LYTE Ⅲ グレイシャーグレー VINCENT SHOELACE 両足

ヘザーグレーも良い色でしたが、こちらのオートミールも負けず劣らずの味わい深いカラーになっています。

まとめ

今回は、お気に入りのGEL LYTE Ⅲ2足に、高品質シューレースVINCENT SHOELACEをあわせてみました。

VINCENT SHOELACEのプロダクトは、制作者の気持ちがこもった本当に素敵な靴紐達です。

シューズを選ぶ楽しみに更なる奥行きを与えてくれます。是非一度お試しください。

靴紐という小さな製品に強烈な個性が宿っていますよ。

公式サイトを眺めるだけで、まずは1つ、きっと手にしてみたくなると思います。


ではでは。


シューレース関連記事

SPONSORED LINK