最近DIADORA(ディアドラ)のスニーカーが無性に気になって仕方ありませんでした。


昨年あたりから、店頭にて販売員を置いた販促などを見かけることがありずっと気になってはいたのです。

そんななかDIADORAのHERITAGEラインのアイテムがアマゾンで約80パーセントオフの大安売りになっていたので、お得過ぎて購入してみました。

DIADORA良い、ハマりそう。

DIADORA(ディアドラ)とは

DIADORA(ディアドラ)は、イタリアのスポーツブランド。名前の由来は古代ギリシャ語で「神より賜れし至上の贈り物」という意。

1948年創業。職人の手による登山靴のメーカーとして誕生しました。

60年代からはスポーツ用品のアイテム製造に着手し、最先端で本格的なスポーツブランドとしてスタート。70年代にはイタリアブランド初となる「スポーツマーケティング」を取り入れ、やがてレーサー界のアイルトン・セナ、陸上界のベン・ジョンソンなど、DIADORAが契約した名だたる伝説級アスリートの活躍によってブランド価値を高めていきました。

DIADORAのスポーツマーケティングの取り組みによる最大の成功は、90年代のサッカー界で「イタリアの至宝」と呼ばれたファンタジスタロベルト・バッジオの活躍でしょう。デビューから引退までDIADORAのスパイクを愛用し、W杯決勝で"あのバッジオ"がPKを外して試合が決まるという、W杯の歴史に間違いなく残り続ける瞬間にもDIADORAのスパイクが映りこんでいました。

筆者の中でもDIADORA=サッカーシューズのイメージが根強く残っているのは恐らくこのためだと思われます。

これらDIADORAとサッカーイタリア代表との関係性において、代表用のトレーニングシューズとして開発されたのが、今なお名作として高い人気を誇りブランドを代表するモデルとなったN9000なのです。


そして時は経ち、2000年代に入ると、復刻モデルとしてのHERITAGEラインが誕生しました。

DIADORA HERITAGE(ディアドラ ヘリテージ)ラインとは

DIADORAが通常販売しているレギュラーラインがありますが、それとは別ラインとして復刻モデルであるDIADORA HERITAGE(ディアドラヘリテージ)ラインがあります。

レギュラーラインがスポーツスタイルをメインに展開し、原産国も主に中国の生産ラインで量産型として製造しているのに対し、HERITAGEラインは主な原産国を本国イタリアやルーマニアとする、よりラグジュアリーでハイエンドなファッション性の高いモデルとして展開しています。通常モデル名にプラスしてHERITAGEのイニシャル「H」が入っているのが目印。

アッパーに使用しているスエードやナイロンには上質な素材のみを採用し、さらにストーンウォッシュやワックス加工などを駆使することによって「ヴィンテージ感」を再現しているのが特徴的。おろしたての新品でありながら、こなれ感を演出します。

また、驚くべきは、ラストやソールに採用している木型・金型を生産当時そのままのオリジナルで使用しているところ。HERITAGE=遺産の名前が表す通り、見た目から設計まで、ブランドの歴史に残るシューズを見事現代に復刻させたのがディアドラのヘリテージラインなのです。

DIADORAを代表する名作モデル「N9000」

ここからは今回手にした一足DIADORA N9000 H SW(StoneWash)について。

DIADORA HERITAGE N9000 組み

N9000はDIADORAのスニーカーの中でもアイコン的な存在で、1990年にディアドラランニングモデルの最高峰モデルとして誕生しました。「N」とは、イタリア語で中立を表すNEUTRA(ニュートラ)のイニシャルで、モデル名も「ニュートラ」と呼びます。

素材

DIADORA HERITAGE N9000 壁掛け

アッパー素材にはスエードレザーとナイロンを採用。

そこへストーンウォッシュ加工を施すことで、製造の段階で味のあるヴィンテージ調に仕上げ、一足ごとに異なる表情を生み出す一点ものの様相。

スタイル

DIADORA HERITAGE N9000 サイド

今回は美しいライトネイビーに、ペールオレンジの差し色が入ったカラーをチョイス。

ポテッとした丸みのあるシルエット。

モデル名からも感じたのですが、どことなくニューバランスを思わせる雰囲気のあるモデル。

ワックスシューレース

DIADORA HERITAGE N9000 正面

靴紐にはワックス加工を施したシューレースを採用。

光沢があり、クラシックな中に上品な印象をプラスしています。

DIADORA HERITAGE N9000 スエード

前足部を補強するレザーパーツも特徴的で、N9000モデルのアイコン的な存在感。

ラバーアウトソール

DIADORA HERITAGE N9000 アウトソール

グリップ力のあるラバー素材を採用し、ランニングシューズらしい走破性を考えられた形状。

ミッドソール

DIADORA HERITAGE N9000 ミッドソール

履き心地の要となるミッドソール。

軽量で反発性のあるEVA素材とPU素材をミックスした肉厚でボリューミーなミッドソールになっています。

クッション性抜群で、足を入れた際の安定感も抜群。履き心地も上質

ヒールロゴ

DIADORA HERITAGE N9000 ヒールロゴ

ヒール部には長年親しまれているブランドロゴ「diadora」の文字が刺繍されています。

通称「ファイブボール」と呼ばれるブランドロゴは、世界の5大陸を表現したもの。また、ロゴ下に刺繍された1990という数字は、HERITAGEラインのN9000が1990年モデルの復刻であることを表しています。

DIADORA N9000 まとめ

DIADORA HERITAGE N9000 タン

DIADORA N9000 HERITAGEは、クラシカルなスポーティカジュアルが際立つ一足。

イタリアブランドらしい洗練されたデザインと、ボリュームのあるスタイル、味のある風合いを楽しむことが出来ます。

また、ハイパフォーマンスランニングシューズをベースとしているだけあって、ソールのクッション性も高く、足疲れもしにくいように感じました。

薄底モデルのラインナップが豊富なDIADORA製品の中では、N9000のボリューム感は特別目を惹く存在かもしれません。

今回、同じDIADORAスニーカーのHERITAGEラインである「EQUIPE(エキップ)モデル」も同時に購入したのですが、こちらもヤバいです!


ではでは。

SPONSORED LINK