年明け前の記事でも紹介した2020年1月1日発売の注目モデル。無事ゲットできました。

ASICS TIGER GEL-PTG "CROWN" LIMITED EDITION
ASICS TIGERの人気モデルGEL-PTG(ゲルポイントゲッター)が、日本の自動車ブランド「クラウン」にインスパイアされて生まれた限定モデル。車を模したカラーリングが随所に散りばめられたデザイン。テーマは「信頼」「伝統」「継続」

年明け直前に今モデルの発売情報を知り、早々に購入を決意。思った以上に人気だったのか足数が少ないのか即完売状態で少し焦りましたが、なんとか正規で購入できたので安心しました。


商品もようやく到着。というわけでレビューしてみたいと思います。

ドレッシーなレザーアッパー

GEL-PTG クラウンモデル トゥパーツ

GEL-PTG クラウンモデルのアッパー素材は、光沢のあるブラックレザーがベース。

初代クラウンのボディカラーを思わせる黒光りのアッパーが、ラグジュアリー感と少しやんちゃ感を漂わせます。

リーク情報を見た時にも感じたのですが、実物を見てもやはりとてもドレッシーな一足で、フォーマルな装いにもマッチしそうなスニーカーに仕上がっています。

GEL-PTG クラウンモデル 揃い

アッパー全体に光沢があるため、光の当たり方で表情がクルクルと変わります。

光のあるところではラグジュアリーに、陰に入るとよりシックに。

一般的なツルンとした革靴とは違い、トゥのパンチングやボディの凹凸があることで陰影が生まれ、立体的なデザインが浮かび上がります。

内と外で印象が変わるアシックスストライプ

ASICS TIGERお馴染みのアシックスストライプは、内側と外側でイメージが全く異なります。

GEL-PTG クラウンモデル ソール合わせ アウトサイド

GEL-PTG クラウンモデル アウトサイド

外側はブラックレザー一色で大人な表情。

少し武骨な印象も醸し出している。

GEL-PTG ソール合わせ インサイド

GEL-PTG クラウンモデル インサイド

内側にはメタリックシルバーでカラーリングされたアシックスストライプを採用。

このシルバーは、車のバンパーやホイールなどのパーツを模したメカニカルな部分をイメージして表現されています。

内側にメタリックなシルバーを配置することで、黒一色の中からチラ見えする品の良いアクセントを生んでいます。光沢のあるレザーとの相性も抜群。

また、ソールまで含めたオールブラックなモデルであるため、ソールをぐるりと囲むステッチの白が映えます。これはオニツカタイガーの「リンカンブーツ」を想起させられました。

インソールはチェアシートのカラーイメージ

GEL-PTG クラウンモデル インソール

インソールにはターコイズブルーをチョイス。

チェアシートのカラーを再現したというブルーは、アッパーのレザーとも絶妙にマッチ。これは少し意外でした。

上から見下ろした際のコントラストが美しい。インソール替えがちな筆者も、このカラーのインソールはそのまま使用したいなと思わされるほど一体感を感じます。さすがにクラウンで採用された組み合わせとでも言いましょうか。

インソール素材にはもちろんオーソライト製を採用。軽量でありながらクッション性も高い万能型のインソールであり、GEL-PTGの定番インソール素材でもあります。

テールランプを模した『GEL』文字

GEL-PTG クラウンモデル ヒールロゴ刺繍

ヒールにはGELの文字が赤い刺繍で施されている。

この赤色の文字は、車のテールランプをイメージして配置されたカラー。

テールランプの本来の役割の通り、アクセントとして目を惹く役割を果たしてくれています。

生まれ年が刻印されたシューレースチャーム

GEL-PTG クラウンモデル シューレースチャーム

シューレースに装着するパーツとして、1983の数字が刻印されたシューレースチャームが付属しています。

1983年は、現在のGEL-PTGの前身モデルである「Fabre Point Getter」が発売された年。テーマである「継続」とも合致する、GEL-PTGの原型が誕生した年ということでもあります。

ちなみにこのシューレースチャームは「ドゥブレ(Deubre)」と呼ばれる物で、気になって調べて見たところ、NIKEのエアフォース1が起源とのこと

Fuzegel(フューズゲル)を搭載したソールユニット

GEL-PTG クラウンモデル アウトソール

アウトソールにはコートタイプらしいグリップ力のあるソールシステムを採用。GEL-PTGらしさのある定番ソール。

また、ソールユニットにはASICSの十八番であるGEL素材を活用した「Fuzegel(フューズゲル)」を搭載。

スポンジとGELを融合した軽量衝撃吸収性の高い素材で、柔らかで足疲れしにくい快適な履き心地を実現しています。

まとめ

GEL-PTG クラウンモデル トゥ&チャーム

全体を通して質感が高く、所有欲が満たされました。

ベースモデルであるGEL-PTGならではの履き心地の良さも有り、新年の買い初めとして満足感のある一足です。

普段であれば、スーツにスニーカーを合わせる風潮にはあまり共感出来ないのですが、この一足ならそれもあり…かな?

足数が限られていることもあり、即完売に近いモデルにはなりましたが、アシックスオンラインストアでは1月10日から発売になるはずなのでそちらもチェックしてみて下さい。


ではでは。

SPONSORED LINK