映画「SING/シング」のエンディングテーマ「Faith」

スティービー・ワンダーとアリアナ・グランデという超豪華タッグ。
昨日の放送ではカットされていたのでMV置いときますね。
このMVがまた良いのよ。



さて昨夜のツイート



↑この時点ではBrue-rayのみ在庫切れだったのですが、今見たらDVDも在庫無くなってるっぽい。



「残り〇点」が放送中にリアルタイムで減っていくのを見ていて、好きな映画が評価されたようですごく嬉しかった。

いやあ、改めて素晴らしい映画でした。
劇場公開時、たまたま試写会に当たり見に行って以来すっかり虜に。
その後も二度ほど映画館に足を運び、DVD(Brue-ray)とサントラを今か今かと待ち焦がれ、発表されたと同時に予約するほど魅了された久々の映画だったのを覚えています。

でね、肝心の「SING」のサントラ、上のツイートにも書きましたが



MISIAがいないんですよ…
もっと言うと坂本真綾さんと斎藤さんも入ってない...

いや、オリジナルキャストももちろん言うまでもなく素晴らしいんですよ?
正直吹き替え版を知らなければ充分満足できるほどの完成度。これはこれでもっと皆に聞いてほしいくらい。

ただね、この映画の『全編吹き替え』を世界で唯一許されたのは日本だけなのですよ。
吹き替え版の音楽プロデューサーに蔦谷好位置さんがいたりするのですよ。


吹き替え版の音源もっとくれ!!


「全編吹き替え版でもう一枚CD出してくれたら喜んで買うのに。」
当時から何度そう思ったことか...
今からでもなんとかなりませんかね?UNIVERSAL MUSICさん。
続編である「SING 2」の公開も決まっているわけですし。


そうそう、この映画続編が決まっているのです。
昨日見逃した人も見ましょう!
レンタルでもいいから!

音楽好きな人はぜひぜひ見てほしい。
楽曲の力は偉大ですよ、ほんとに。
監督の楽曲へのリスペクトが凄く感じられる一作です。


オーテクのイヤーピースを買ってみた

さて話は変わって、同じ音楽つながりで。
先日買ったワイヤレスイヤホンTrueFree+



こちらのアマゾンレビューを見ていたら、オーディオテクニカのイヤーピースをオススメされている方がおられました。
もともとオーテクユーザーだった筆者としては一度試してみたい!
ということで買ってみました。
TrueFree オーテクイヤーピース

audio-technica「SOLID BASS」シリーズのイヤーピース



色はホワイトをチョイス。
装着感としては、ソフトながらしっかり密着してくれていい感じ。
音質は、音の『芯』がしっかりした印象で音色のひとつひとつを耳の奥まで届けてくれるイメージ。
TrueFree オーテクイヤーピース2

よりサウンドが明瞭になりました。
このあたりは装着感による影響もあるのかも。

TrueFree オーテクイヤーピース3

充電ケースへの収まりも問題なし。


結果、買って正解。
満足、満足。



最後に、このイヤホンで最近何を聞いているかというと




2CELLOS「Wake Me UP」
一時期CMに起用されて話題となった二人組のチェロ奏者。
なんか突然思い出して楽曲聞きたくなったのです。
このWake Me UPがお気に入り。MVもいい感じです。


「SING」の中で象のミーナ(MISIA)も作中で歌っていた「Hallelujah」
ジェフ・バックリーの名曲。

昨年には武道館デビューしたり、アルバムが出ていたり、久しく聞いていませんでしたが精力的に活動されていたのですね。



一度生でも聞いてみたい。



ではでは。

SPONSORED LINK