ユニクロのヒートテックが登場したことによって一気に注目を集めたといっても過言ではない機能性素材

冬の防寒や夏の冷感など、季節や用途ごとに様々な効果をもたらしてくれる機能性素材ですが、その中でも、近年ジワジワと広がりを見せている機能性素材と言えば「リカバリーウェア」という存在でしょう。

下記は昨年10月に出ていたPRタイムスの記事。

スーパー・小売り業界の大手AEON(イオン)が展開するPB(プライベートブランド)として、疲労回復ウェア「トップバリュ セレクト セリアント」が発売されました。

イオン リカバリーウェア セリアント 着る回復

健康を謳った商品は効果の真偽がはっきりせず、それでいて価格も高額だったりするものですが、小売り大手のイオンが手掛けているという安心感と価格の手ごろさ(1500円~)から、比較的手に取りやすい一品。

たまたま通りかかった際、パッケージに記載された「一般医療機器」の文字を目にしたことも購入の決め手でした。

ということで実際に着用した感想などレビューしていきたいと思います。

リカバリーウェアとは

まずはそもそも「リカバリーウェア」とは何かというところから。

リカバリーウェアとは、主に着用することで疲労回復を促進することを目的とした衣類の名称。

リカバリーウェアを販売するメーカーとしては、リカバリーウェアの先駆けであるVENEX(ベネクス)や、スポーツウェアブランドであるUNDER ARMOUR(アンダーアーマー)などが有名どころ。

ウェアを構成する繊維や、配合する素材を各メーカーが独自に組み合わせた商品を展開しています。

近年ではすっかりお馴染みになった圧着型の「コンプレッションウェア」などとは用途が異なり、運動時・トレーニング時の運動機能サポートではなく、主に安静時や睡眠時のリラックス状態で疲労回復効果を目的とするアイテムです。

イオンのリカバリーウェア「セリアントウェア」レビュー

イオン リカバリーウェア セリアントウェア2色

イオンが展開するリカバリーウェア「セリアントウェア」は、メンズ・レディース合わせて100アイテム以上(オンラインの掲載上)を展開。

肌着・インナーやTシャツなどの種類が豊富なので、いつものファッションを邪魔することなくプラスで取り入れることで効能を得られるのは有り難い。

セリアントとは

イオンが採用している「セリアント」という素材は、チタン・アルミ・ケイ素など複数の微細鉱石を練り込んだ特殊繊維。

アメリカのホロジェニックス社と言うところが開発しています。

イオンリカバリーウェアセリアントウェア 効果

パッケージにその役割が記載されています。

リカバリーウェアとしてセリアントが持つ主な性能としては赤外線による「温熱効果」が挙げられています。

セリアント繊維が体の熱を吸収→赤外線を輻射(ふくしゃ)するという行程で血行を促進し、疲労や筋肉のコリを軽減してくれるという仕組み。

実は今年のはじめに、同じセリアント素材を活用したリカバリーウェアを、なんとデニム界トップのLevi's(リーバイス)が発売したことで話題を呼びました。

リカバリーウェアの繊維素材として今最も注目を集めていると言っていいのかもしれません。

これほどの大手が参入してくるということは、その効果についてもかなり期待度が高くなります。




素材感

イオン リカバリーウェア セリアントウェア 生地

セリアントウェアの生地は吸汗速乾機能付き。

触り心地は、いわゆるドライ系インナーによくある少しザラッとした化学繊維の質感。

着心地に直接影響を与えるようなものではなく、極めて一般的なインナー素材と言った感じ。

この見た目にはごく普通の生地で疲労回復効果があるというのだから驚きです。

セリアントウェアを実際に体験

イオンリカバリーウェアセリアントウェア メンズ

ここからはセリアントウェアを実際に使用してみての感想を。

オンライン上では相当数のアイテムが展開されているようですが、実際の店頭ではサイズ違いで数アイテムが置いてあるといった程度(店舗によって多少変わるのかもしれない)。まずは一番使いやすいインナー用Tシャツを購入してみました。

利用シーンとしては、主に部屋着・就寝時のインナーとして普段着ている中にプラス使いといった使い方。

2週間ほど着てみた感想としては、着用後いきなり劇的に「効いている!」と実感したわけではないのですが、ふと気が付いたのが以下二点。

  • 首のコリが楽になった

  • 朝の起床が楽になった

特に起床の際の効果については、購入時にもっとも期待していたことのひとつなので、わずかでも効果を実感出来たのが嬉しい。

たまたま体調の良い時期に合ったか、もしくはプラシーボ効果の可能性も否定できないので、もう少し長期で利用してみてその後の変化を見てみたいと思います。

こういった商品は目に見える効果が出るわけではないだけに、善し悪しの判断がつきにくいので難しい…

セリアントウェア着用時の注意点

着用時の注意点をいくつか。

まず数日使用した中で、わずかに痒みを感じた日がありました。

発熱性の機能性素材の場合でいうと、化繊をメインとした発熱素材を使用していると痒みが出ることがあるため、綿をメイン素材としたホットコット、ZOZOHEAT COTTON(ゾゾヒート コットン)を愛用しているのですが、ひょっとしたら同じように生地と肌質との相性があるのかも?

ただ、着用時に必ずというわけでは無かったため、セリアントウェアが原因なのかは実際のところは不明。

もし同じような症状が出る方は保湿を徹底しながらの使用か、もしくは肌に直接触れないような着用の仕方の方が良いかもしれません。

ちなみに、セリアントは肌に直接触れなくても同様の効果があるようです。

もう一点、着用前後(特に就寝前)に水分を摂取すること。

代謝促進により汗をかきやすい状態になるらしく、確かに起床時にいつもより汗をかいた実感がありました。(吸汗速乾素材なので着用の不快感は無し)

就寝時に着用する際は、脱水症状の予防のために水分補給を意識した方が良さそうです。

セリアントウェア使用感まとめ

今のところ「良いような?気がする…」というなんとも曖昧な状態ではありますが、今後の継続的な利用ではっきり実感できることを期待しています。

なんといっても価格が安いのが一番の強み。

就寝時以外の着用でもっと効果を発揮するのか実験してみようかと検討中です。

また、セリアントの特性から「アイマスクの素材とかに良さそう!」と思っていたら、トップバリュ商品ラインナップにあるという口コミを発見。

アイマスクがあるならぜひ試してみたい!のだけれど、なぜか商品ページに辿りつけない…

というかセリアントの商品ページ自体なかなか辿りつけない…

初めてイオングループのWebサイトを覗いて見たのですが、せめて商品検索はもう少し使いやすいと有り難いなぁと感じた次第。


以上、イオンのPB「セリアントウェア」についてでした。

せっかくなので常時着るようにLevi's セリアントのアイテムも買ってみるのもありかも?




同じセリアントを使用したアイテムでも効果が異なったりするのかな?濃度的な…?

いずれユニクロさんあたりも参入するのかしら。


ではでは。

SPONSORED LINK